会社案内

会社概要

商 号 第一日昭工業株式会社
所在地 本社:
神奈川県川崎市川崎区砂子1-7-1 
TEL 044-276-8961 (代表)   FAX 044-276-8962

殿町作業場:
神奈川県川崎市川崎区殿町2-15-11

大館支店
秋田県大館市釈迦内字長者森 41番
TEL 0186-48-2354 (代表)   FAX 0186-48-2386
従業員 川崎本社:8名 大館支店:43名 
設立 昭和40年6月12日
資本金 1,000万円
主要取引銀行 三菱東京UFJ銀行川崎駅前支店
川崎信用金庫大師支店
北都銀行大館支店
秋田銀行
日本政策金融公庫横浜支店
建設業許可番号 国土交通大臣許可 (搬-29) 第8600号
機械機具設置工事業・鋼構造物工事業・管工事業
役員 代表取締役  栗山 英明
取締役会長  栗山 秋蔵
取  締  役  石川 孝
取  締  役  佐藤 好美
設立 昭和40年6月12日
資本金 1,000万円
従業員 46人(平成27年5月現在)

大館支店

川崎本社入居ビル外観

会社沿革

昭和39年4月 日本鉱業株式会社(現 JX金属株式会社)殿、釈迦内鉱山(株)
6万トン選鉱場機械設備据付・製缶工事施工の為、栗山工業所を秋田県大館市にて設立する。
昭和40年6月 営業拠点を首都圏に置く為、本社を神奈川県川崎市に移転する。
大館工場を出張所とし商号を(有)第一日昭工業所に改称する。
昭和51年1月 商号を第一日昭工業株式会社に改称する。
昭和54年2月 出張所を第一日昭工業株式会社大館支店に改称する。
平成元年4月 釈迦内鉱山の閉山に伴ない構内にあった工場を閉鎖。
同時に大館支店新工場を建設し現在地に移転、生産能力を増強する。
平成17年11月 組立機械工場(現第三工場)を増設。大型五面加工機を導入する。
平成21年6月 大型旋盤(10m×1520mm)、バランシングマシン(8t×9m)を導入する。
平成27年4月 横中ぐり盤(主軸Φ130 テーブル2200mm×1800mm)を導入する。
平成27年10月 3次元レーザー、2次元ファイバーレーザーを導入する。
平成28年1月 製缶工場(現第一工場)を増設する。

 

主な資格取得者

1級土木施工管理技師
1級建築施工管理技師
1級管工事施工管理技師
非破壊検査 浸透探傷試験 レベル2
溶接管理技術者
特別ボイラー溶接士
普通ボイラー溶接士
WES ステンレス溶接士 基本級・専門級
WES 半自動溶接士 基本級・専門級
WES アーク溶接士 基本級・専門級
1級製缶技能士
2級機械組立技能士
2級旋盤技能士
クレーン・デリック運転士
玉掛技能士
危険物取扱者
床上操作式クレーン
1級、2級あと施工アンカー施工士
第2種電気工事士
その他

 

アクセスマップ

本社

お車でお越しの場合

首都高速 川崎大師ICより車で10分

各種交通機関でお越しの場合

京急川崎駅より徒歩1分
JR川崎駅より徒歩5分

大館支店

お車でお越しの場合

青森・盛岡方面→東北自動車道 
大館北ICより約6.5km 約10分

秋田方面→秋田自動車道 
二ツ井白神ICより約40km 約50分

飛行機でお越しの場合

大館能代空港より
リムジンバス運行
(大館駅停留所からタクシーで約10分)

青森空港より
レンタカー利用 
東北自動車道大館北ICより約6.5km 約60分

新幹線でお越しの場合

盛岡駅より高速バス(みちのく号)利用
大館停留所からタクシーで約10分

新青森駅より在来線で青森駅へ 
奥羽本線利用 大館駅下車 タクシーで約10分

殿町作業場

お車でお越しの場合

首都高速 川崎大師ICより車で1分

各種交通機関でお越しの場合

京急大師線 小島新田駅より徒歩7分